Menu
まめやろー
本業をしつつ、副業の雑記ブログを書いて生活をしています。

月間PV、6~8万PVの「Mame yaro.com」を運営しています。

Twitterをしているのでフォローしていただけると嬉しいです。

【比較】Amazonとヨドバシ.comどっちが良い?【送料・配達速度・品揃え】

まめやろー

Amazonとヨドバシのどっちを選ぶべき?

基本買い物は通販の僕が、Amazonとヨドバシの徹底比較をします。

目次

Amazonとヨドバシ.comの比較

Amazonとヨドバシ.comの比較

Amazon、ヨドバシ共に有名な通販サイトですが、今ネット・SNSではヨドバシの方が

  • 早い
  • 送料がない

と評判が高くなってきています。

本当にヨドバシの方が良いのか?それともAmazonの方が良いのか。

あらゆる項目で比較をしていきます。

品揃え(商品の総数)はAmazonの圧勝

Amazon
ヨドバシドットコム
両者の品揃え(商品数)

単純な品揃え、商品の数はAmazonの圧勝です。

Amazonは幅広いジャンルの豊富な品揃え

Amazonには、

  • 電子書籍・本
  • 家電・電化製品
  • 食品
  • 美容品
  • 衣類
  • ゲーム
  • 雑貨・文具

となんでも基本的には手に入ります。(Amazonのみでの生活も可能なレベル)

その理由として、Amazonだけでも充分くらいな品揃えですが、

更に「マーケットプレイス」といって、Amazon以外の業者もAmazonのシステムを借りて、小さな業者やヤフオクの様な個人も出品しているので、ほとんどのジャンルが揃っています。

Amazonの商品数はプレイス含め、3億5371万品以上です。

ヨドバシドットコムの品揃え

ヨドバシも決して品揃えは悪くはありません。

  • 日用品
  • ゲーム・家電
  • 食品
  • 文具
  • 美容品

と豊富な品揃えはあります。

しかしヨドバシ.comの商品総数は約83万5,000アイテムなので、Amazonには全然及びません。

そして売り切れや品切れも商品によっては、目立つのでAmazonの圧勝です。

商品の価格はAmazon(ポイントはヨドバシ)

Amazon
ヨドバシドットコム
商品価格の差

Amazonもヨドバシは商品の種類によってはAmazonの方が安い場合が多いです。

しかしヨドバシは基本的に10%のヨドバシポイントが付くので、両者に大きな開きはありません。

価格はAmazon、ポイントはヨドバシ

送料はヨドバシが強い

Amazon
ヨドバシドットコム
送料の比較

送料はヨドバシが強いです。

なぜならポールペン1本でも送料無料で届けてくれます。(単価の安いものでも無料)

それに対してAmazonはプライム会員以外は、2000円未満だと送料がかかります

プライム会員なら商品が2,000円以下でも無料

【30日間無料】>>プライム会員登録をみてみる

配達の速度

Amazon
ヨドバシドットコム
配達スピードの比較

届け先の場所にもよりますが、僕の住んでいる場所ではヨドバシの方が早いです。

Amazonは昔は当日配達もありましたが、今はほとんど対応できていません。(それでも翌日、2日後には必ず届きます)

【関連記事】>>Amazonが遅くなった原因をまとめた記事

ヨドバシドットコムは当日配達も可能で、自宅近くにヨドバシの店舗があるということもありますが、本当に配達が早かったです。

ヨドバシ.comのメリット・デメリット

ヨドバシ.comのメリット・デメリット

ヨドバシのメリット・良いところをまとめます。

ヨドバシ.comのメリット

  • 配達が早い
  • 消しゴムなど安い商品でも送料無料(〇〇円以上という縛りなし)
  • ヨドバシポイントが溜まる

もし、今Amazonのプライム会員でない場合は、ヨドバシを選択肢に入れるのは良いと思います。

ヨドバシの店舗へよく行く人もヨドバシポイントが貯まるので、ヨドバシ.comを利用すべきです。

洗濯機、冷蔵庫など大型家電を購入する場合は、設置もしてくれるのでヨドバシが良いかも

ヨドバシ.comのデメリット

  • 品揃えが少ない
  • 販売価格が最安ではない場合がある

なんでも揃うAmazonと違い、少し品揃えが良くないです。

Amazonで欲しい商品を見つける方が楽だと思います。

Amazonのメリット・デメリット

Amazonのメリット・デメリット

個人的にAmazonの魅力はプライム会員です。

プライム会員になれるのであれば、Amazonの方が魅力は大きいです。

Amazonのメリット

  • 圧倒的な品揃い(国内最大級)
  • 返品のしやすさ
  • プライム会員の特典の多さ

Amazonには、3億以上の商品がある圧倒的な品揃えが素晴らしいです。

また返品がとても手軽に行え、サイズが合わない、思っていたものと違っていた場合でも返品ができます。

開封済みでもきちんと戻せば返品可能の場合があるので、とても柔軟な対応をしてもらえます。

Amazonのデメリット

Amazonの配達はデリバリープロバイダという評判の悪い配達集団が、届けてくれることがあります。

配達時間を守らなかったり、融通が全然効かず、困っている人を多く見かけます。

【関連記事】>>Amazonが宅配ボックスに届けてくれないこと書いた記事

アマゾンプライム会員のメリット

アマゾンプライム会員のメリット

Amazonには月額500円(税込)または年間費4,900円(税込)を支払うと、プライム会員になれます。

プライム会員の特典を紹介します。

お急ぎ便の利用・配達指定が可能

プライム会員になると、お急ぎ便という通常より早い配達で商品を届けてくれる様になります。

また無料で指定日の特定の時間に配達をお願いできる様になります。

送料も全て無料になる!

プライム会員になれば、月に1度利用するだけで元が取れます。

プライムビデオが見放題

プライムビデオとは、

  • 映画
  • アニメ
  • 人気ドラマ
  • お笑い
  • Amazonオリジナル番組

を楽しめるが動画配信サービスです。

まめやろー

CMでやっている松本人志の「ドキュメンタル」とか見れます

アマゾンプライム会員の特典にしては大きすぎる恩恵で、かなりの暇つぶしに利用ができます。

作品の入れ替わりも定期的に行われて、いつ見ても飽きることはなく、プライムビデオがメインコンテンツと考えている人も多そうです。

【公式サイト】>>プライムビデオの作品を詳しく見てみる

「Prime Music」で曲が聴ける

プライム会員になると、200万曲以上が聴き放題の音楽配信サービス「Prime Music」が利用できる様になります。

音楽の聴き放題のサービスとして200万曲は少ない方ですが、特典(おまけ)と考えれば充分です。

たった月額500円でここまでのサービスが付随してくるアマゾンプライムは本当に凄いです。

【公式サイト】>>「Prime Music」を詳しくみる

結論・プライム会員ならば、ヨドバシより良い

もしプライム会員になれるのであれば、総合的にAmazonの方が価値は高いと感じました。

プライム会員は30日間は無料なので、お試しで会員になってみる価値はあるかと思います。

【30日間無料】>>プライム会員登録をしてみる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる