雑記

ストッパは効かない?体験談やストッパ以外の薬【ppFreeピーピーフリー】

こんにちは。お腹PPに匹敵しそうな、まめやろーです。

 

以前ストッパを持ち歩くことにより心理的安心が生まれ、町中で便を催す機会が減ったという記事を書いたのですが、

 

まめやろー
まめやろー
効果が薄まってきてる

 

そうなんです。

 

ストッパの効果が薄まってきてる気がして、最近では頼り辛くなってきています。

 

  • そもそもストッパは効くのか?
  • ストッパを使用し続けると体が慣れてしまい、効果が薄くなるのか?
  • これからの対策はどうすればいいのか

 

を調べましたので、お腹PP仲間のあなたが参考になりますように、、

 

まめやろー
まめやろー
このままじゃ、いつか漏らす

 

 

以前の記事

ストッパのおかげで過敏性腸症候群が改善・マシになってきた話こんにちは、まめやろー(@mame-yaro3)です。 突然ですが、僕は世界お腹弱いランキング上位に入れそうなぐらいのレベ...

ストッパは効くのか?

まずはストッパ自体に効果はあるのか?

 

これは実際に僕は効果はありました。

何回も漏らすのを阻止してもらえたので間違いありません。

 

しかし身体が慣れてきたのか1年服用を続けた現在は「効果がある!」と断言しづらくなっています。

 

ちなみに全然効果を実感できない人もいるそうで、そのことを薬局の店員さんに聞いてみると「効果に個人差はあります」とのことでした。

 

まめやろー
まめやろー
そりゃそうか

 

身体がストッパに慣れてくる?

「ストッパを服用し続けると効かなくなる」という事は公式サイトを見ても書いてはいないので本当のところは分かりませんが、

 

ある下痢止めのことを書いている記事の中に

下痢止めを服用し続けると、有効成分への耐性がついてしまい、肝心なときに効かなくなりやすい

 

と恐ろしい文字がありました。

 

 

ストッパもこれに該当するのか・しないのかは専門家ではないので僕は分かりませんが、

僕個人の体感で1年間コンスタントに飲み続けていたらストッパの効果が薄くなった気がします。

 

まめやろー
まめやろー
前はピッタリ便意が引き安心してトイレに行けたのに今は飲んでも漏らすかも?とビクビクしてます

 

 

これからの対策

ストッパが効かなくなったら、どうすればいいのか?

 

色々調べてみて「下痢止め効果が期待できる」有名な対策法を口コミなどをのレビューをもとに情報を集めてみました。

 

①正露丸

 

下痢止めと言えば「正露丸」が最強と言われています。

 

腹痛・下痢・急な便意とどんな調べ方をしても出てくる有名な薬です。

 

まめやろー
まめやろー
下痢止めと言えばストッパか正露丸って言うよね

 

 

ただ、僕は正露丸は匂いが強烈なので見送りました。

ストッパの方が催してから水無しで手軽かつ場所に関わらず飲めるのと、匂いも殆ど無いので正露丸では無くストッパを最初に選択しちゃいました。

 

 

「ストッパ」は漏らしそうな時の緊急回避のみで急な便意体質(過敏性胃腸炎など)を治す薬ではないので、

体質から改善を目指したい人は1日3回継続して飲むことで正常な腸の状態に戻す正露丸を飲んでみましょう。

 

 

 

ppFreee(ピーピーフリー)

 

ppFree(ピーピーフリー)というサプリをご存じの方は少ないと思います。

 

製薬会社が世界のトレンドと医学論文を調べ尽くして過敏性腸症候群専用の改善サプリメントです。

突然やってくる下痢の症状を改善するために開発され生まれたものです。

 

その特徴として

  1. 消化管の直接作用し下痢を抑える
  2. 海外では過敏性腸症候群対策として有名な「ペパーミントオイル」配合
  3. 悪玉菌の撃退
  4. ガス(おなら)の排出や腹部膨満感を軽減
  5. 副作用なし

と過敏性腸症候群の症状のほとんどをカバーできています。

 

まめやろー
まめやろー
過敏性腸症候群はおならが止まらない「ガス型」もいるそうね

 

 

しかも、このppFree(ピーピーフリー)の凄いところは

3か月使ってみて効果に満足できない場合は代金・送料全て返金されます!

 

まめやろー
まめやろー
返金保証付きです

 

1日2回食後だけ避けて飲めば、急な便意に悩ませれることはなくなりそうです。

 

毎日飲む必要があるなら正露丸じゃダメなの?と思う方がいると思うので正露丸との明確な違いは

 

正露丸との違い
  1. 強烈な匂いはない
  2. 返金保証
  3. 過敏性腸症候群専用のサプリ

 

です。

 

街中で漏らして社会的生命を終わらすよりは月に3500円払い体質の改善ができるなら安いものだと感じました。

 

まめやろー
まめやろー
どこへ行ってもトイレの存在を探すのは辛い

 

 

 

>>過敏性腸症候群(IBS)改善サプリ「ppFree(ピーピーフリー)」の申し込みはこちらから

 

 

まとめ

ストッパの効果が薄く感じる人は、今にでも違う対策を取るべきです。

 

僕はストッパが頼りづらく感じてきたので返金保証の付いているppFreeに乗り換えを決意しました。

 

過敏性腸症候群や急な便意などで悩んでいる人は大事になる前に「ストッパ」「正露丸」「ppFree」の3大下痢対策を検討してみた方が良いと思います。

 

過敏性腸症候群改善サプリ「ppFree(ピーピーフリー)」公式サイトはこちらをクリック