Menu
まめやろー
本業をしつつ、副業の雑記ブログを書いて生活をしています。

月間PV、6~8万PVの「Mame yaro.com」を運営しています。

Twitterをしているのでフォローしていただけると嬉しいです。

【不具合】楽天モバイルの留守番電話はオフにできない?オフにする方法解説

こんにちは、まめやろーです。

最近1年間無料に釣られ、楽天モバイルを契約しました。

  • 1年間無料
  • 通話料金もアプリ使用時は無料
  • 通信量も楽天エリア内なら無制限

と文面だけ見たら最高の条件でした。

しかし、

前記事でも書いたのですが楽天モバイルの、

「Rakuten Link」の通話の質にガッカリしました。

今回更にガッカリすることがあったので記事にしました。

楽天モバイルは現在3ヶ月無料キャンペーンを開催中です。

>>【楽天モバイル】への申し込みはこちら

目次

楽天モバイルの留守番電話をオフにする方法・手順

僕が「留守番電話」をオフにする理由

楽天モバイルを契約してから毎日のように、

留守番電話を残してくるおじいちゃんがいます。

まめやろー

高齢の方っぽく「間違い電話だよ」って伝えても理解されてないっぽい

SMSで「間違い電話だから辞めて」と伝えても意味がなく、

着信拒否しても楽天モバイルだと留守番電話に吹き込まれると

スマホに通知が来てしまうので困っていました。

そこで僕は留守番電自体をオフにすることにしました

「my楽天モバイル」から留守番をオフにする方法・手順

手順1、まずは楽天モバイルのアプリ、

「my楽天モバイル」をインストールします。

my 楽天モバイル

my 楽天モバイル

無料posted withアプリーチ

手順2、インストール後、アプリ下の「契約プラン」をタップします。

①「契約プラン」をタップしてね

手順3、「プラン・サービスの設定」をタップ

「プラン・サービスの設定」をタップしてね

手順4、通話サービス内の留守番電話をオフにする

留守番電話をタップしオフにする

ココまで設定できれば留守番電話自体はオフになります。

最終的に下の画像のように、

留守番電話の項目が「一時停止中」になればOKです。

一時停止中になっていればOK

留守番電話をオフにしてもオフにならない不具合発生中

は?

と思うかもしれませんが、

上記の手順のように留守番を受信できないように

設定をオフにしてもオフになりません。

まめやろー

設定が反映されません

なので僕は設定上は「留守番電話一時停止中」になってますが、

いまだに、おじいちゃんから謎の留守電が入ってきます。

まめやろー

勘弁してほしい

公式サイトでも「不具合」のアナウンスがされています

公式サイトにも、

留守番電話がオフにならない不具合

のことが載っています。

2020年7月1日現在、Rakuten Linkアプリで留守番電話の設定を「オフ」にして頂いても、

実際には「オフ」にならずに、電話が着信してから45秒後に留守番電話のアナウンスが流れてしまう事象が発生しております。

楽天モバイル公式サイトから

楽天さんに1つ思うのが「いつ不具合を直すの?」

7月からずっーーと、この不具合が出ていて、

12月現在いまだに留守電はオフにできません。

楽天モバイルに聞いた対処法

不具合で留守電をオフにしても設定が反映されないため、

楽天の問い合わせ窓口に電話してみました。

僕の場合留守電をオフにしない限り、

「知らないおじいちゃんから留守電がきてしまう」

ので困ると伝えたところ

  • 一度解約して再度契約をしてもらう(電話番号が変わるので)
  • 不具合の修復を待ってもらう

の2パターンしかないと伝えられました。

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンは1人一度まで

なので解約して番号を変えるメリットはありません。

すると残りの選択肢、

「不具合の修復を待つ」しか対策はないようです。


結論・まとめ

今のところ留守番電話をオフにする方法はないことが判明しました。

そんな不具合、通信会社としてあり得ますか?

不具合自体はまだしも5ヶ月以上、

不具合を把握しながらも直さない楽天にある意味びっくりしました。

まめやろー

早く頼むよ

今は1年間の無料期間なので文句自体は言いづらいですが、

携帯会社としてあまりにも酷いと感じました。

2021年3月追記 留守番電話いまだに治らず&迷惑電話はなくなりました

2021年3月現在も留守番電話がオフにできない不具合は直っていません。

直す気がないのかもしれません。

ただ毎日のように留守番電話の残してくるおじいさんからの電話は無くなったので、

もはや留守番電話オフにしなくてもいいか、、という気持ちになりました。

>>【楽天モバイル】への申し込みはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる