Menu
まめやろー
本業をしつつ、副業の雑記ブログを書いて生活をしています。

月間PV、6~8万PVの「Mame yaro.com」を運営しています。

Twitterをしているのでフォローしていただけると嬉しいです。

【広告ブロック対策】もしもアフィリエイトやA8.netの商品リンクが表示されない?

280blocker
まめやろー

せっかく貼ったリンクが表示されていない?

といった疑問を解決します。

ブロガーさんは、

  • 「もしもアフィリエイト」
  • 「A8.net」

経由でAmazonの商品を紹介している方は多いと思います。

(ブログを始めたばかりの方は特に)

実はスマートフォンで「広告ブロック」されていて全く表示されていないことがあります。

まめやろー

せっかく貼っても意味ない

広告ブロックの対策・改善方法をお伝えします。

【関連記事】>>当サイトの紹介はポチップを使用しています。(ポチップの紹介記事)

目次

広告ブロックアプリ「280blocker」の存在

280blocker : コンテンツブロッカー280

280blocker : コンテンツブロッカー280

Yoko Yamamoto¥500posted withアプリーチ

「広告ブロックアプリ」のせいでリンクが表示されない!

実は「もしもアフィリエイト」のかんたんリンクで商品を紹介している方は、スマホから表示されていない可能性があります。

実際に僕の「かんたんリンク」で貼った商品をiPhoneから見ると、画像のみしか表示されていません。

広告ブロックされている状態に「かんたんリンク」

広告ブロックアプリを入れていると、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」は、上の画像みたいに「スライドして見るだけの画像」になってしまいます。

原因は「280blocker」

広告が表示されない原因は、広告ブロックアプリのせいです。

特に人気な広告ブロックアプリは「280blocker」という有料のアプリです。

280blockerのアプリ

いつもAPP有料アプリランキングで上位の広告ブロックアプリで、これをインストールしていると

  • Googleアドセンス
  • 他アフィリエイト広告

全て表示がされなくなります。

ちゃんと表示されている人もいる。

広告ブロックのせいで表示されないのは「仕方がない」と思っていました。

しかし、他のブロガーさんの記事を見ている時に「ちゃんと表示されている人もいる」事に気づきました。

つまり広告ブロックアプリの影響を受けない方法がある。

広告ブロックされてしまうのは紹介先のサイトによる

広告ブロックされてしまうのはサイトによる

広告ブロックの対象になってしまうのは、紹介先のサイトによります。

つまり広告ブロックされないASPを登録し、そこから紹介すれば解決です。

ブロックされず、表示されるのは本家ASPのみ

同じAmazonなどの物販アフィリエイト広告で、表示されるサイトは本家のASPのみです。

まめやろー

本家とは?

本家と言われてもピンとこないと思います。

ブロガーにとっての3大物販の紹介といえば、

  • アマゾン
  • ヤフー
  • 楽天

です。

この3大物販の大元から紹介すれば広告ブロックはされずに済みます。

【関連記事】>>もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイトどっちが良い?

3大物販の大元

3大物販の大元サイトは、

  1. Amazonアソシエイト(Amazon)
  2. バリューコマース(ヤフー)
  3. 楽天アフィリエイト(楽天市場)

の3つです。

全て登録は無料です。

この3つに登録し、上記のサイトから物販をすれば広告ブロックされずに済みます。

A8net・もしもアフィリエイトではブロックされてしまう

つまり、3大物販サイト以外のサイト

  • もしもアフィリエイト経由
  • A8.net経由

でAmazon物販広告を貼っている方は、「280blocker」などの広告ブロックアプリに弾かれてしまいます。

防ぎようがありません

アソシエイト、バリューコマースに合格できない

あまりに始めたばかりだとAmazonアソシエイト、バリューコマースの審査に通らない可能性があります。

こればっかりは何度も審査をお願いし、合格するしかないので何度も審査をお願いしましょう。

合格するまでは、

を使い続けましょう。

A8、もしも共に物販以外でも登録必須なので登録していない方は今すぐに無料登録しておきましょう

対処法

スマホの広告ブロックアプリをインストールされていても、ちゃんとリンクが表示されるようにするためには

本家からリンクを張る以外に方法はなさそうです。

Apple(アップル)
¥49,280 (2021/03/20 12:32時点 | Amazon調べ)

Amazonアソシエイトから直接貼ればちゃんと表示されます

まとめ・要約

本記事のまとめ
  • 広告ブロックアプリの認知度は高い
  • 物販をする人は対策必須
  • Amazonアソシエイトに合格し、そこから広告を貼る必要がある

Amazonアソシエイトは審査も厳しく、なかなか許可を得られないですが物販に力を入れたい人は提携が必須だと思います。

もしもアフィリエイトは「かんたんリンク」でお手軽に広告を貼れたり、

Amazonの審査が緩くブログを始めたばかりの方でも比較的審査に通り易いなど、

たくさんのメリットはあります。

しかし広告が表示されないだけで「機会損失で利益を落とす」ことには違いないと思うので僕はAmazonアソシエイトから貼ることにしました。

280blocker

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる