MENU
まめやろーの画像
まめやろー
自由気ままに発信するブログ。

月間5万〜10万PVと細々、密かに更新してます。

Twitterをしているのでフォローしていただけると嬉しいです。
給付金の10万円の使い道を真剣に考えてみました クリック

雑記ブログはアドセンス合格しにくい?実際に苦戦はしたが合格できました

こんにちは、まめやろーです。

 

 

先日Google先生からアドセンスの審査が通りましたとメールが来ました。

自分のブログがGoogleさんに認めてもらえるのってやっぱり嬉しいですよね。

 

アドセンス合格するために行うことってネットに情報が色々あり混乱しますよね。「2000文字以上書け」「プライバシーポリシー作成しろ」やら、色んな人がこれは試したほうが良い・いや間違ってるからしなくて良いなどと、結局何をしたらいいのか僕はわけわかめでした。

ネットに出ている情報で僕が合格に向けて実際に試したことや完全スルーしたものをまとめていきます。

 

そして雑記ブログはアドセンスに合格しにくいという噂のことも書いていきます。

 

目次

よく言われているアドセンス対策

ブログ記事の文字数は○○文字以上

ネットで調べると「2000文字以上書いたほうが良い」みたいな声ありますよね。

 

実際僕のブログの記事は平均1500文字程度です。長いものでも2800文字なので超長い記事はありません。

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
そんな長い文書けないよ

 

「何文字以上書きなさい」っていう基準はないと思うのでそこまで気にしなくてもよいかなと。

ネットで調べたことに実体験や自分の感想を書けば自然と1500文字近くになるので文字数にそこまで気にして書くことはしませんでした。

 

 

最低○○記事は必要

これも正直全く関係ないと思います。

ツイッターを見ていると3記事や10記事以内に合格もらえた人が多くいるのに僕は30記事書いて審査落とされてました(笑)

 

大事なのは記事数ではなくて中身。

きっと僕の記事は30書いてもスカスカの無益な情報だらけだったからだと思う。

 

3記事でも情報がたっぷり詰まってる人が合格貰えてると思い僕は審査落ちるたびに何回も過去の記事を編集してなるべく情報が多くなるように書き直しました。

 

有益なコンテンツと認められないと何記事書いても認めてもらえないのだと感じます。

 

一応参考までに僕は審査通過までの記事数は39記事でした。

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
39記事書いてやっと合格ってどんだけスカスカなの

 

プライバシーポリシー・問い合わせフォームを設置

これは一応、両方とも設置しました。

 

お問い合わせフォームはContact Form 7っていうプラグインインストールするだけ。

 

プライバシーポリシーは他サイトのそのままコピーしました

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
おい

 

多くのサイトで設置は「絶対必要」との声が多かったのでこれは素直に従いました。

 

審査落ちた後は再審査まである程度期間を開けたほうが良い?

これは全く従いませんでした。

落ちても気にせずガンガンその日のうちに再審査の申請をしていました。

 

落ちたら少し記事弄ってまた申し込みを繰り返し最終的は合格貰えました。

 

2週間ルールっていうんですかね?このルールは審査には関係なさそうです。

落ちてもガンガン申し込みましょう

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
10回以上は審査落ちしてるし連続して申し込みしても合格貰えました

 

他社アフィリエイトは外すべき?

これもガン無視しました。

 

普通に他社のアフィリエイト貼ってましたが全然問題はありませんでした。

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
リンクを外すの大変で、そのままにしてました

 

それでも合格できたので過剰に貼ってなければ問題ないかと。

 

コピペチェック

これも全くしませんでした。

 

いろんな方が他サイトと被ってないかCopyContentDetectorでチェックしたほうが良いと書いてるのを何回か見たのですが完全スルーでも審査通りました。

 

他サイトの情報を自分の言葉でさらにまとめて自分の記事として書くこともしましたが大丈夫でした。そもそもこんなたくさんのサイトがあって被らない言葉見つけるほうが難しいでしょう(笑)

 

他サイトを参考にしても自分の言葉にきちんと変えていればいちいちチェックツール使わなくてもOKだと思います

 

ジャンル絞ったほうが良い?

これも色んなブログの方が書いているのですがおそらくジャンルを少ない数に絞っている、いわゆる特化ブログの方が審査通りやすいと思います。

 

僕がTwitterで見かけた「審査3日で通った」「5記事でも審査通過!」と書いてる人は皆さん特化ブログでした。

 

でも僕はジャンルを全然決めていない適当に書きたいことを書く雑記ブログ。

だからこんなに審査落ちたのかも。

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
いや、それは内容が薄いだけ

 

 

合格の直前3記事くらいまとめてiPhoneアプリの記事を書いたのですがそこでジャンルを絞った判定になったのかは分かりませんが合格しました。

 

 

ブログの更新率

これは検証できてません。

「毎日更新したほうが良い」みたいな記事も見かけましたが僕は2日に1回の更新ペースでした。

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
更新は多いほうなのかな?

 

それでも10回以上審査落ちしましたが(笑)

更新率はそこまで気にしなくても良い気がします。

 

 

 

PV数

審査が全く通らない時に「PV数も関係あるのかな?」って思ってましたがPV数も関係はなさそうです。

僕の場合1日10人見に来てくれれば良い方でした。

 

審査通過時もTwitterからしか僕のブログには流れてきませんが審査通過できました。

 

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
審査通過は嬉しいけどなんか悲しい

 

ブログテーマ

これも大きく関係はしていなそう。

 

ブログ開始して2週間近くは「cocoon」でその後は有料テーマ「JIN」を使っていましたが最近までどちらも審査落ちでしたから。

 

結局テーマより中身が大事です。

 

レンタルサーバー

「レンタルサーバーを変えたら合格した」というブログを書いてる人が1人だけいましたがこれは信ぴょう性なさそう。

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
激遅サーバーじゃない限り大丈夫だと思うよ

 

ちなみに僕はロリポップサーバーです。

 

選んだ理由は設定の仕方が載っている本に細かくイラスト付きで載っていて分かりやすかったからです。大きな理由はありません。

 

僕がサーバーやドメインを取得するときに使った本

 

 

結論・雑記ブログじゃ合格はできないは嘘

アドセンス合格できない時に「特化ブログにしろ」「雑記ブログでも4つにジャンル絞れ」って声は嫌っていうほど聞きましたが従わずに好きなことを好きなように書いてもちゃんと合格はもらえました。

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
あまのじゃくなんです

 

特化ブログの方が稼ぎやすいのは確かで合格貰いやすいのも特価ブログなのは確実だと思います。

 

しかし、自分には、どんなジャンルでも突出した知識もない平凡な人間なので特化ブログを書き続けるなんて無理。

無理なことをして諦めて辞めちゃうことが一番嫌だったので諦めずに自分のスタイルで続けたことで合格を貰えて良かったです。

 

今でも合格に悩んでいる人はツイッターにいる人たちのアドバイスに従うだけではなく自分のやりたいように気長に更新してみることをお勧めします

 

ツイッターには初心者ブロガーに商材(note)を買わせようとする人が溢れかえってるので、、、

 

まめやろーのアイコン画像まめやろー
とりあえず50記事ではないけど書き続けることはとても大事だと思います

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる