MENU
まめやろー
自由気ままに発信するブログ。

月間5万〜10万PVと細々、密かに更新してます。

Twitterをしているのでフォローしていただけると嬉しいです。
【オススメ】スマホ初心者こそJ:COMモバイル!タップしてね

スニーカーランドリーの乾燥機の利用だけはイマイチ!実際試してみての感想

こんにちは、まめやろーです。

最近、仕事で靴を泥まみれにしてしまい、

家で泥を落とすため洗ったのですが天気が雨続きで外で干すことができず、

生乾きの匂いが靴から充満し困っていました。

自宅で生乾きの臭い匂いを取るために

  • 10円玉を靴底に入れる
  • ファブリーズをし、天日干しする

という方法を試したのですが、イマイチ効果が期待できませんでした。

やはり雑菌臭が付かないようにするには、

いち早く乾かすこと。

そこで色々調べた結果、

靴専門の乾燥機がコインランドリーがあることを知りました。

コインランドリー自体を全然使ったことない僕が、

靴を早く乾かすために「スニーカーランドリー」を始めて使ってみての感想を正直に書きます。

目次

スニーカーランドリーとは?

スニーカーランドリーとは、土ぼこりや泥まみれのスニーカーなどの靴を洗濯するのに便利な「スニーカーウォッシャー(洗濯機)」と「スニーカードライヤー(乾燥機)がセットになった機器で、機械に靴をセットしコインを投入するだけで、手軽に靴を洗えるので最近注目されています。

引用 https://www.coin-laundry.co.jp/washing/61/

まあ上の文章でも通じると思いますが超簡単に言うと

「スニーカーランドリー」とはコインランドリー内で靴を洗濯・乾燥できる機械のことです。(上の写真のようなもの)

値段の相場

名前時間/料金
くつ洗濯(洗剤込み)20分/200円
くつ乾燥20分/100円

この値段は僕が実際、利用した店舗での料金ですが全国どこでも

「大きくは変わらなそう」でこれが相場なのだと思います。

洗濯でもコインランドリーをほとんど使ったことないので、

値段が高いのか安いのかは不明ですが乾燥だけなら

特別「値段高いなぁ~」と感じることはありませんでした。

僕は家で漂白剤につけ置きし、汚れ、匂いを落としているので、

早く乾かすためだけに「シューズ乾燥機」だけを利用しました。

スニーカーランドリーの良いところ

  • 約20分で洗濯できる
  • 洗剤を持参しなくてOK
  • シューズ専用の乾燥機も付いている(別料金)

家で泥だらけの靴を洗うと手間もかかるし、

洗面台も汚れるし大変ですよね。

実際「シューズ乾燥機」を使ってみての感想

全然乾きません。

びっくりするくらい乾いてなくて驚きました。

まめやろー

本当に無駄

一応乾燥機に乾かし時間の目安が書いてあり、

スニーカーは20分と書いてありましたが20分乾燥機にかけてもビショビショ。

そのあともう一度乾燥機にかけて計40分しましたが

全くダメで結局、家で新聞紙を靴に詰めて水を取りました。

ドライヤーの方はマシなレベル

全然乾いてないどころか靴自体もそんなに暖かくなっていなくて

「ちゃんと機能してる?」と疑問になるくらいです。

もしかしたら靴洗濯機も使い、

脱水した状態であれば効果があるのかもしれません。

感想だけのために使うのは意味がないので注意

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる