雑記

Amazonのタイムセールや在庫処分セール・アウトレット商品は要チェック!

Amazonでは不定期にタイムセール祭りなど期間限定の割引イベントが行われます。

 

僕も”タイムセール祭り”が行われている時は欲しいものや割引額が大きいお得商品がないか買う気がなくてもついつい見てしまいます。

 

しかし”タイムセール祭り”は皆さんは大きく注目していることもあって、本当にお得で割引率の高い人気商品は数量限定のため、僕はセール会場を覗く時には既に売り切れになっているいることが多々あります。

 

しかし期間限定不定期のタイムセール祭りに参加しなくてもAmazonは毎日「タイムセール」や「在庫処分セール」を行っているのってご存じですか?

 

 

意外と知らない人が多く「損してるかも?」しれないのでお得にAmazonを利用する

  1. 日々のタイムセール
  2. 在庫処分セール
  3. アウトレット商品

を解説していくので、ぜひ見てみてください。

 

 

毎日のタイムセール

タイムセールとは?

 

Amazonの”タイムセール”とはその名の通り、時間限定の割引キャンペーンのことです。

 

有名なのは年に一度のプライム会員への大感謝祭・プライムデーなどのイベントですが、今回僕は説明するのは大きなキャンペーンではなく毎日行われている注目度の低いタイムセールです。

 

まめやろー
まめやろー
いわゆる穴場かも

 

毎日のタイムセールの良いところ

大感謝祭などの注目度の高いキャンペーンより日々のタイムセールを注目するべき理由は

  1. 最大で50%オフの商品がありお得に商品を手に入れられる
  2. 注目度が低いので”売り切れ”の心配は低い
  3. セール商品も幅広いジャンルがあり決して商品数が少なくない

 

セール会場への行き方

Amazonサイト内の「タイムセール」というリンクを押すとタイムセール会場に行けます。

 

 

①スマホアプリの場合、少しわかりずらいので画像付きで説明します。まず、アプリ内の左上の三本線を押します。

 

 

②三本線を押すと白い枠の中に「タイムセール」というリンクがあるのでそこを押すと会場に入れます

 

 

まめやろー
まめやろー
スマホアプリだとタームセール会場見つけずらいね

 

一応、そのままタイムセール会場に行けるリンクも下に貼っておきますので覗いてみてください。

 

タイムセール会場はこちら 

 

 

在庫処分セール

在庫処分セールについて

在庫処分はその名の通り企業・お店さんが不要になったり売れ残ってしまったものを特価で販売してくれる会場です。

 

在庫処分のセール品の商品数自体はそこまで多くないですが幅広いジャンル(上の画像参照)の取り扱いがあり、もしかしたら掘り出し物があるかも!

 

在庫処分セールへの行き方

スマホアプリからの在庫処分会場へのアクセス方法は検索で「Amazon 在庫処分」と検索するのが一番手早くアクセスできそうです。

 

検索が面倒くさい方向けに直接リンクを張っておきます。

 

在庫処分セール会場はこちら 

 

 

 

Amazonアウトレット

Amazonアウトレットとは

Amazonアウトレットは、倉庫内で梱包に傷を負った商品・お客様から返品された商品のうち、商品の状態が良いにも関わらず、Amazon.co.jp の厳密な基準では新品として販売しないものを「アウトレット品」という扱いで、お手頃な価格で販売しています。また、倉庫内で保管され、賞味期限が近づいた食品を、お手頃な価格で販売しています。

 

まめやろー
まめやろー
簡単にまとめると訳ありの新品ってことね。中古ではないよ

 

僕自身は動作に問題がなければそれで良いので、「ぜひとも利用したい」と思っていて暇な時によく注目しています。

 

Amazonアウトレットの行き方

こちらも検索で「Amazon アウトレット」と検索するのが一番手早くアクセスできそうです。

 

下に直接アクセスできるリンクを張っておきます

 

アウトレット会場はこちら 

 

 

まとめ

Amazonに思うことを多く書いてきましたがこういうイベントや商品数が多いのは本当に助かりますし安心感があります。

 

Amazonのトラブルが最近多くても他の会社の通販サービスはAmazonに到底叶わないのでこれかも使い続けようと思います。

 

 

Amazonの配送が遅くなってしまった原因を調べた記事

【2019年記事】最近のアマゾンどうした?発送も遅いし日時も守ってくれない話こんにちは。まめやろー(@mame_yaro3)です 5年近くプライム会員の僕ですが最近はアマゾン...

 

 

Amazonの酷いところを書いた記事

Amazonはもうダメ。商品レビューステマだらけに購入履歴は流出で問題だらけこんにちは。昔はAmazon大好きだったまめやろーです。 少し前に「最近のAmazonは酷すぎる」という話をしたのですが前...