MENU
まめやろー
自由気ままに発信するブログ。

月間5万〜10万PVと細々、密かに更新してます。

Twitterをしているのでフォローしていただけると嬉しいです。
【朝は顔を洗え】朝の洗顔をしなかった結果、、、タップしてね

【価格崩壊?】「OYO」のホテル宿泊サービスが激安?2人で1万以下?

こんにちは、まめやろーです。

みなさんはホテルに宿泊する時、

どこのサイトから予約をしていますか?

僕はよく彼女と2人でお泊り会をしていたのですが、

都内で綺麗なホテルを探そうとすると、

最低でも1万円程度の宿泊代金はかかりますよね。

しかし、最近OYO(オヨ)という宿泊価格を崩壊させるくらい安く、

綺麗なホテルに泊まれるサービスが人気を集めてきています

本日はOYOについての情報をまとめていきます。

目次

OYOについて

どんなサービス?

インドの会社が経営をしている、

格安ホテルチェーンのサービス提供を行っている会社です。

OYOについての概要は

OYOはホテルと提携して一部の部屋を借り、無料Wi-Fi、朝食、エアコン、テレビをふくむ30項目のチェックリストを独自に作成し基準を満たしているホテルにOYOブランドを与えて部屋を提供している。

現在はホテルを丸ごと借りて運営するサービスも提供している

というもので簡単に言えばフランチャイズですね。

全世界2位の客室数をほこるグローバルホテルチェーンで、

北海道から沖縄までの日本全国39都道府県で160棟以上のホテルを展開しているので安全・信用できます。

特徴

簡単に特徴をまとめると

  • 無料インターネット
  • 清潔なシーツ
  • テレビ
  • エアコン

を全室に完備し、

一定の基準を満たしていてるホテルだけを紹介している宿泊予約サイトです。

また宿泊価格もAIが判断し、

時期にふさわしい料金で泊まることが可能です。

ちなみに最低2000円台から宿泊可能です

「OYO」のサイトはこちら

利用方法

OYOのサイトから宿泊する宿を選び、

予約するという使い方で「じゃらん」などと利用方法は変わりません。

実際安いのか?

もちろん宿にはよりますが、

宿泊価格は2人で1万円を切っているところがほとんどです。

また汚くてカップルが泊まれないような場所は出てきません。

実際に泊まれる都内のホテル

1人宿泊だったら更にに価格も安いので、

リーズナブルに宿泊を済ましたい方にはピッタリのサービスだと思います。

まとめ

良いところは

  • 相場より低価格
  • OYOブランドの厳しい審査を通過している施設のみ

なので「なるべく宿泊は低価格に抑えたい、でも汚くてWi-Fiもないようなところは嫌だ」

というワガママを叶えてくれるのがOYOだと思います。

これからもっと低価格で、

もっと綺麗な宿泊施設が増えることを期待しています。

「OYO」のサイトはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる