雑記

【学生バイトおすすめ】自転車屋でのアルバイトは超らくちん

こんにちは。まめやろーです。

僕は学生時代チェーン居酒屋やトイ〇らス・飲食店など学生ができるようなアルバイト色々挑戦しましたが全部1か月以内にすべて辞めています。

理由はきつかったからです。

まめやろー
まめやろー
根性なしなのです

 

昔は接客が苦手なのとあがり症で人前に立つのが苦手でした。こんな僕は「アルバイトに向いていない」と思っていたのですが天職とも言えるアルバイトに出会え学生卒業するまでの長い期間ずっと続けることができたアルバイトに出会えたので皆さんにもお勧めしたいです

 

 

 

自転車屋でのアルバイトについて

応募動機

自転車屋でのアルバイトって想像したことありますか?僕はたまたま自宅の近くにオープンする求人を見て時給もそれなりだったので応募しました。自転車の修理なんてしたこともないし”自転車好き”というわけでもないです。

面接のときは適当に「自転車の修理ができるようになって家族が困ってる時に助けてあげたい」と答えたと思います。

 

未経験でも全く問題ない

僕は自他ともに認める不器用です。手先の細かい作業が大の苦手で修理のときドライバーを使うのですが手が滑ってよくドライバーを落としてました(笑)

そんな僕でもちゃんと務まったので正直自転車に興味ない人や不器用でもノープロブレム。

パンク修理やタイヤ交換がメインの業務ですが1か月もあれば1人で出来るようになります。ロードバイクなどの修理は少し警戒が必要ですが回避方法も後で書きますので参考にしてください。

混雑しない・お客さんとの会話は最低限で済む

自転車屋が超混雑してるのって見たことありますか?

まめやろー
まめやろー
ないね

基本、修理の受付したら外出してもらうのでお店にお客さんが溢れ返ることもなければ手元の作業をガン見されることもないのでご安心を。

 

自分のペースで作業ができ、お客さんが重なってきてしまったときは普通は30分もあれば作業終わるところ「2時間後に来てください」と長めの修理時間を伝えて時間にゆとりをもって僕は仕事してました。

 

お客さんとのコミュニケーションもそこまで必要ありません。ただいくらになりますとかかる費用を説明し最後にお金をもらうだけで間の時間はお客さんは買い物など外出してるのでコミュ力不要です

 

仕事内容

主な業務がパンク修理・タイヤ交換・ブレーキ調整(ワイヤーなど)・自転車販売・空気入れ・鍵の取り付け・破壊です。

 

どの作業も基本的な作業は1か月程度でマスターできるはずです。どの作業もそこまで”力”は必要ありません。たまにサビててどうしても外れないパーツがあった時に少し苦戦したくらいです。同じアルバイトに同年代の女の子も何人かいてその人たちも問題なく修理をこなしていたので女性の方でも問題なく働けますよ。

 

そして自転車屋のアルバイトの仕事・業務以外もめっちゃ楽なんです。

 

 

自転車屋のアルバイトは楽ちん・お店選び

全部の自転車屋さんが楽ちんかは分かりませんが僕がいたところは死ぬほど楽でした。大手チェーン自転車屋さんで働いていたのですが基本的に社会経験のない学生1人が”ワンオペ”でも充分お店を回せるくらい楽に仕事できました。

 

業務・仕事を覚えてしまえばお客さんが来るまでそんなにやることはないですしスマホ弄って待機してるだけです。僕は当時流行っていたパズドラをしながら好きな音楽を流して座ってるだけでした( ゚Д゚)

 

自転車屋は雨の日にお客さんは全く来ないので下手したらオープンから閉店まで1人も来ない日もあり、1日中スマホを弄ってるだけで仕事終了のことも多くありました。

 

まめやろー
まめやろー
雨の日を待ち望んでいました

 

僕が思うに個人店みたいな小さい自転車屋さんより大手チェーンの自転車屋さんを選ぶべきです。なぜなら大手チェーンであれば高級ロードバイクを持ってくる人が全く居ないからです。高級ロードバイクの修理は傷つけないように超慎重に触らなければいけないと緊張すると思うのですがチェーンの自転車屋さんに高級車は来ません。

 

まめやろー
まめやろー
高い自転車に乗ってるひとはわざわざチェーン店に任せてこないよ

 

大きな責任や緊張感を負いたくない人は大手チェーンを推奨します。逆に修理スキルを磨きたい人や自転車好きな人は個人店の方が技術は磨けると思います

 

自転車屋バイトの良いところまとめ

  1. 自分の自転車を暇な時間に弄れる(修理や点検)
  2. パンク修理などの技術が困ったときに自分や家族のためになる
  3. 基本的に暇(雨、雪の日は誰も来ない)
  4. コミュ障でも問題なし・面倒くさい人付き合いも必要なし

 

人見知り・コミュ障は自転車屋さんで働いてみることをお勧めします。バイト続かない僕でも就職するまで働けました(*’▽’)

 

自転車屋バイトの悪いところ

  1. 汚れる
  2. 油臭い
  3. ねじの締め忘れで事故になりかねない
  4. 暇と闘わなくてはいけない

 

汚れるのと自転車の油の匂いが付くのは避けられません。手も真っ暗になるので作業のたびに何回も手を洗うことになります。それに泥汚れの凄いお客さんの自転車にも触らなくてはいけない機会があるので潔癖症は難しいかも。

 

あとは自転車のねじの締め忘れなどでお客さんが事故を起こす可能性もあるので責任感は必要になります。閉め忘れるなんて基本的にはないですが、超適当に仕事をしてネジなど閉めないでそのまま自転車を返してしまえば大責任問題になるのでそこだけは注意を!

 

あとは暇との戦いです。梅雨の時期など連続で雨の時はさすがにやることなくて逆にきつかったです。自分の自転車を丁寧に磨いたりするぐらい暇になり辛かったです(笑)暇を楽しむ方法を見つけれる人は天職になると思います

 

まとめ

自転車屋さんはたくさんあるのでお店によって運営してる会社によって違いはあると思うのですが、メイン業務のパンク修理が簡単な点や暇な時間が多いのはどこでも同じだと思うのでコミュ障・人見知りの人は自転車屋さんでアルバイトしてみましょう!

 

きっと3か月も働けば手が汚れることや匂いにも慣れてくるかと思います(笑)

 

まめやろー
まめやろー
学生さんはぜひ働いてみてね

 

僕が仕事を探したジモティーでも穴場求人たまにあるのでチェックしてみてね

ジモティーで転職してみた!設立したばかりの会社など穴場求人あります。こんにちは。まめやろーです。 最近僕は仕事のストレスからすべてを投げ出して転職先も決めずに急遽退職し数日のニート生活をして...