MENU
まめやろー
自由気ままに発信するブログ。

月間5万〜10万PVと細々、密かに更新してます。

Twitterをしているのでフォローしていただけると嬉しいです。
【朝は顔を洗え】朝の洗顔をしなかった結果、、、タップしてね

050Plus(プラス)というIP電話は仕事で使い物にならなかった話

こんにちは、まめやろーです。

皆さんはIP電話の存在はご存知ですか?

IP電話と言われて1番メジャーなのは「LINE電話」ですね。

その次にIP電話と言われて有名なのは、

NTTコミュニュケーションズが提供している「050Plus」です。

「050Plus」というアプリを実際に仕事で使ってみての正直な感想を書いていきます。

この記事が参考になる人
  • 050Plusの利用を考えている方
  • 実際に使っている人のリアルな評判を聞きたい
  • 仕事でもちゃんと使えるのか不安な方
目次

050Plusについて

まめやろー

そもそもIP電話とは?

という方のために簡単に説明していきます。

そもそもIP電話とは?

IP電話と言うのは通常の電話とは違い、

電話回線ではなくインターネット回線を使う電話手段の事です。

LINE電話やスカイプなどもIP電話です

IP電話の最大の特徴は「通話料金が安い」事です。

携帯電話の通常通話(090,080から始まる番号でかける)の料金は

1分40円ですが、

IP電話の場合、1分16円ほどです。(携帯電話にかける場合)

IP電話のメリット

他にもIP電話には色んな特徴・メリットがあります。

IP電話のメリット
  • 通話料金が圧倒的に安い
  • 050から始まる新しい番号がもらえる(使い分け可能)
  • 同じIP電話アプリ同士なら無料

主に料金での恩恵は大きいですが、

僕個人としては新しい番号が貰える事にメリットを感じました。

僕は個人事業主でお客様にお電話する時に、

090の通常の電話を使いたくないので

050の仕事用の電話を安く手に入れられる事に魅力を感じています。

プライベートな番号を知られずに済む

IP電話のデメリット

次にIP電話のデメリット部分です。

IP電話のデメリット
  • 音質が悪い
  • 緊急通報(110番119)ができない
  • フリーダイヤルにかけられない
  • 電話の声のラグがひどい

昔は「IP電話は使い物にはならない」という噂でしたが、

2020年現在は多少マシになっているという記事をよく見るので実験してみました。

050Plus(IP電話)を実際に契約してみての感想

正直に使い物になりません。

無料期間が無ければ激怒するレベル

電話を掛ける場所や環境にもよるとは思いますが、

僕の環境では「使い物にならない」です。

お客さんと電話する時に電話はプツプツ・途切れ途切れでラグも酷く、

落ち着いて商談など出来ません。

「今から帰ります」みたいな簡単な報告くらいならできるかもしれませんが、

仕事でガッツリお客さんとお話しする人や会話の内容が重要視で聞き逃しなど

許されない人は絶対にIP電話は避けるべきです。

IP電話をディスりたいわけではなく、現実をお伝えしたいだけです。

逆に言えば

そこまで音質も気にせず、多少聞きづらくてもOKという人は

IP電話が最適に感じるかと思います。

無料期間で判断するべし

050Plusや他IP電話会社には品質を確かめるための無料期間が設定されています。(されていないところもあるかも)

僕は050Plusの無料期間(2ヶ月)の間に、

仕事では利用出来ないと判断し即解約しました。

実際に使用してみないと音質がどの程度か、

正確には分からないと思うのでお試ししてみて判断をお勧めします。

まとめ

実際に使ってみて

「LINE通話程度の音質で充分だろう」

と思っていましたが現実は違いました。

大切なお客様との電話で日程調整や重要なお話などを聞き逃したり、

途切れてしまうのは個人的に絶対に支障が出てしまいダメなので、

IP電話を仕事で使用することは諦める結果になりました。

お仕事でメイン使用をすることを考えている人の参考になると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる